• by FHF manager

腰痛予防③


また来ましたよ。

女性の大敵「季節の変わり目」というやつです。

ある程度落ち着いた年齢になると、この「季節の変わり目」も何度か経験しているので、

「肌がね~。」

「肩こりがね~。」

「体調がね~。」

の会話のしめは、

「季節の変わり目よね~。」

で、一同納得。

さて、「腰がね~。」の方へ、

腰痛予防シリーズ第3弾。

使えるおすすめポーズ、「ダウンドッグ」です。

別名「下向きの犬のポーズ」「アド・ムカ・シュヴァナーサナ」。

ヨガのレッスンではお馴染みのポーズです。

気持ちよさそうですね~。

綺麗なポーズ。

でもこれが完成形、こうならないといけない、わけではありません。

ポーズを継続して体がこの動きに慣れてくると、上の写真のような形に近づきますよというだけ。

膝の裏が伸びず、かかとが床につかないという方や、肩が辛いという方はブロック等で高さをつくってポーズをとってみて下さい。

特に腰痛が気になる方は、遠慮せずに膝を曲げて、膝の裏の伸びよりもまずは上半身の伸びを感じるところから。

腰椎が気持ちよく緩んでいくイメージをしながら行いましょう。

肩周り、膝の裏の柔軟性、腕の筋力などが少しずつついてくれば、ブロックなしでも効いてるな!と感じてくると思います。

それそれにしてもカメラマン!

もちょっとならんかったかな?

アングルによってはもう少し脚が長く見えると思うんですが...。

被写体殺しじゃ!!

#健康 #ヨガ #腰痛予防

© 2019 by FIVE healing fit. All rights reserved.
 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now