• by FHF manager

ホームヨガ


COVID-19の影響で当スタジオも1ヶ月半営業を自粛しておりました。

ほぼ毎日みなさんとスタジオヨガをしていたのに、さみしいやらやるせないやら。

自分は家でもヨガやれるしな~と思っていたのですが、これが意外に難しい。




まず休校中の食欲旺盛な男子二人を起こして朝ごはん。

家事を終え、パソコンで仕事をしてあっという間に昼ご飯。

「たくさん食べて!4時間はお腹もつよね。」と言うも、30分で作った料理は5分でなくなる。



「午前中はヨガできなかったなー。午後からゆっくりヨガやるか。」と思いながら片付けしていると兄弟げんかが始まる。

落ち着いたところでゲームをご褒美に勉強を勧めてみる。



昼食1時間半後の眠気との戦い。

ウトウトしたところにパタンパタンという冷蔵庫の開閉音。

ガサゴソと食料品置き場を探る音。



「お腹すいた。」



でた。



何百歩しか歩いてないのになんでそんなに早く消化する??

とりあえず炭水化物でしのいでもらう。

私のヨガは夜だな。と気持ちを切り替える。



気付けば夕飯の支度という大仕事の時間帯。

いつもは部活やら仕事やらで家族全員揃うことのない夕食だが、自粛おこもりで得られた「家族団らん♪」を味わう。



うっかり調子に乗って皿を多めに使ってしもた((+_+))。

後片付けしながら猛反省。



テレビドラマの再放送など見ながら再び「家族団らん♪」を味わう。

CM中に洗濯物片付けて、ワイパーでささーっと掃除っぽいのをしてみたり。




ヨガいつやる??




けっこうくたくたよ。




結局寝る前にシャヴァ―サナ。

シャヴァ―サナに始まりシャヴァ―サナに終わる。」




家での時間は「私だけの時間」ではありえない。

「ヨガの時間がある」「自分の時間がある」という幸せ。




母の日にはもちろん品物いらない、料理もいらない、「一人の時間」をお願いしました。





#homeyoga

© 2019 by FIVE healing fit. All rights reserved.
 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now